体操

【体操】橋本大輝選手の実家・家族が素敵!両親は教師で兄弟2人も体操選手!

画像引用:Instagram

 

スポンサーリンク
 

体操の橋本大輝選手といえば、2021年の東京オリンピックにて、男子個人総合と種目別鉄棒で金メダルを獲得した選手です!

当時19歳355日だった橋本大輝選手は、男子個人総合をオリンピック最年少で制覇したということで一躍有名になっていました。

そのため、橋本大輝選手は今注目のアスリートということができます。

橋本大輝選手はどんな家族によって育てられてきたのか気になりますよね!

そこでこの記事では、体操の橋本大輝選手の実家の家族にまつわることについて調査し、まとめています!

<この記事でわかること>

  • 橋本大輝選手の実家の家族構成は?
  • 橋本大輝選手の父親はどんな人?
  • 橋本大輝選手の母親はどんな人?
  • 橋本大輝選手に兄弟はいる?

ぜひ最後までお読みください。

スポンサーリンク

橋本大輝選手の実家の家族構成は?

画像引用:Instagram

 

橋本大輝選手の実家の家族構成は以下の6人家族です。

  • 祖母
  • 兄2人
  • 橋本大輝選手

橋本大輝選手は両親と兄弟に加え、千葉の実家にて祖母も一緒に暮らしているようでした。

橋本大輝選手の実家は、千葉県成田市にあります。

橋本大輝選手両親は共働きで忙しく、祖母によって育てられてきたそうです。

そのため、「橋本大輝選手に母親はいないのでは?」という噂もたってしまっていましたが、そのような事実はなく、一緒にみんなで暮らしているようです。

今の時代は両親共働きというのは当たり前ともいえますよね。

子供を立派に育てるためにも、両親が仕事をして、祖母が面倒を見てくれるのならそれでいいと思います。

橋本大輝選手の実家は農家で、コシヒカリを作っている米農家でした!

そのため、橋本大輝選手も兄弟たちもたくさん米を食べて育ってきたのでしょうね。

橋本大輝選手の祖母・久子さんの手料理で育った橋本大輝選手は、祖母の料理が大好きなんだそうです。

特に好きなのは、唐揚げやカレーライスなんだそうです。

どちらも米をしっかり食べられそうなメニューですよね!

また、鶏肉を多く取り入れたメニューを作ってくれていたので、体操をするのに丈夫な身体を作ることができています。

栄養のある食事を小さい頃からしっかり摂るというのはアスリートにとって大事なことですよね!

忙しい両親に代わって、祖母が大切に育ててくれたおかげで今の橋本大輝選手がいます。

支え合って育てていく、素敵なエピソードですよね。

体操橋本大輝選手家族,体操橋本大輝選手両親,体操橋本大輝選手兄弟
【体操】橋本大輝選手の実家・家族が素敵!両親は教師で兄弟2人も体操選手!体操の橋本大輝選手の実家・家族構成は6人家族!両親は高尚なお仕事できょうだいは3人共運動神経が抜群!エピソードも調査しご紹介します。...

 

スポンサーリンク

橋本大輝選手の父親はどんな人?

橋本大輝選手父親の名前は、橋本久一さんといい、千葉県の高校で教員をしています。

公立高校の教員ということで、異動もあると思われるため、具体的な高校名までは判明しませんでした!

高校の教員となると部活動の指導もあり、きっと忙しく過ごされているのでしょうね。

しかし忙しい合間を縫って、橋本大輝選手の試合には観にきてくれていたそうです。

それがたとえどんな小さな試合でも、だそうです。

あまり「結果を出せ」とは直接的に橋本大輝選手に伝えないものの、見守ってくれていたとのことで、安心感を持って演技ができていたとのことでした。

父と息子の信頼関係がわかるエピソードですよね!

橋本大輝選手が出場した、2019年のドイツで行われた世界選手権にも両親でしっかりと足を運んでいたそうです。

子供のことを常に1番に考え、見守ってくれる存在って素敵ですよね。

橋本大輝選手が金メダルを獲得した時には、「今日は満点の出来だ!」と褒めと喜びのメッセージを出していました。

普段はあまり口を出さないものの、しっかりと結果を出す息子を見たら喜んでしまいますよね。

父親の名前:橋本久一さん。

父親の職業:教員。

 

スポンサーリンク

橋本大輝選手の母親はどんな人?

橋本大輝選手母親の名前は、橋本祥子さんといい、父親と同様に教師をしているとのことでした!

高校の教師かどうかまでは判明しませんでしたが、両親が教師というのはすごいですよね。

橋本大輝選手6歳で体操を始めたきっかけは母親もありました。

以下でも紹介していますが、橋本大輝選手体操を始める大きなきっかけとなったのは兄2人の影響と言われています。

しかし、母親が橋本大輝選手に体操を勧めたことによって、サポートしてくれたことによって、橋本大輝選手が体操を始めることができたのです。

今の橋本大輝選手の結果があるのは、母親のおかげですね!

橋本大輝選手は小さい頃喘息を患っており、発作がひどいと夜も眠れなかったと母親の祥子さんは明かしていました。

こんなにも結果を残している橋本大輝選手が喘息持ちだったというのには驚きですよね。

母親も仕事で忙しいながらも病院に連れて行ったりと大変だったことでしょう。

両親と一緒に頑張ってきたなということが伝わってきますね。

母親の名前:橋本祥子さん。

職業:教師

https://drafanclub.jp/oda-yumeka-half/

橋本大輝選手に兄弟はいる?

橋本大輝選手には兄弟はいて、長男が橋本拓弥さん、次男が橋本健吾さんと言います。

兄2人とも体操選手で、橋本大輝選手が体操を始めるきっかけをくれたのがこの兄たちでした。

長男の橋本拓弥さんは、東海大学体操競技部に所属していて、大学院にも進んでいました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

橋本たくや(@hashitaku0933)がシェアした投稿

次男の橋本健吾さんも、兄と同様、東海大学体操競技部に所属していました。

橋本大輝選手だけが順天堂大学に進学したことになります。

なぜ進学先が違ったのかについての情報は見つかりませんでしたが、自分にあった学校を各々選んだのでしょうね。

小さい頃は、男3兄弟ということで兄弟喧嘩も絶えなかったそうです。

しかし、兄2人も体操選手、橋本大輝選手も体操を始めているということで、「勝負の世界は厳しい」という教育方針が両親にはあったため、兄弟喧嘩を止めずに育ててきたそうです。

その結果、今のメンタルの強さもあるのでしょう。

ある程度兄弟喧嘩は必要なことだったのかもしれませんね。

お互いに切磋琢磨して育ってきたからこそ、兄弟それぞれ結果を出してきたのでしょうね!

きっと1番近くで今も応援していることでしょう。

3人兄弟の末っ子

長男は、橋本拓弥さん。次男は橋本健吾さん。

兄は2人とも体操の選手

スポンサーリンク

まとめ:【体操】橋本大輝選手の実家・家族が素敵!両親は教師で兄弟2人も体操選手!

画像引用:Instagram

橋本大輝選手の足腰がしっかりしているのは、小さい頃から米農家の手伝いをしていて、米俵などを運んでいたからだそうです。

手作りの栄養満点の料理も食べられて、身体も強くすることができて、最高の環境で橋本大輝選手は育ってきたことがわかりますね。

基礎をしっかりさせることが大事ということが伝わってくるエピソードでした。

 

では、今回の記事のまとめです。

  • 橋本大輝選手の実家家族は、祖母、父、母、兄2人、橋本大輝選手の6人家族で、小さい頃は共働きの両親に代わって祖母が子供たちの面倒を見てくれていた。
  • 橋本大輝選手の父は高校教師で、忙しい合間を縫いながら橋本大輝選手の小さい大会でも見に行っていた。
  • 橋本大輝選手の母も教員をしていて、橋本大輝選手が体操を始める後押しをしてくれていた。
  • 橋本大輝選手の兄2人も体操経験者で、橋本大輝選手が体操を始めるきっかけをくれた。

橋本大輝選手は体操選手の兄2人と一緒に育って来ているため、小さい頃はさまざまなアドバイスを受けていたことでしょう。

しっかりと吸収し、今の結果を残しているのは本当にすごいことですよね!

今後も橋本大輝選手の活躍を応援していきましょう。

スポンサーリンク