中日ドラゴンズ

中日ドラゴンズ・髙橋宏斗選手の両親や兄弟はどんな人?父も兄も野球がすごい

中日ドラゴンズ・髙橋宏斗選手家族,中日ドラゴンズ・髙橋宏斗両親,中日ドラゴンズ・髙橋宏斗選手兄弟画像引用:インスタ

スポンサーリンク

中日ドラゴンズに所属している髙橋宏斗選手といえば、2023年に行われたWBCにて日本代表のメンバーに招集されるなど、期待値の高いピッチャーです。

しかも最年少で侍ジャパンに選ばれているということですごいですよね!

髙橋宏斗選手は2023年シーズンのプロ野球では、あまり活躍はできなかったものの、この悔しさをバネにして、2024年シーズンの活躍を期待したいものです。

そんな髙橋宏斗選手はどのような家庭で育ってきたのでしょうか?

この記事では、髙橋宏斗選手の家族にまつわることを紹介しています。

  • 中日ドラゴンズ・髙橋宏斗選手の家族構成は?
  • 中日ドラゴンズ・髙橋宏斗選手の父はどんな人?
  • 中日ドラゴンズ・髙橋宏斗選手の母はどんな人?
  • 中日ドラゴンズ・髙橋宏斗選手に兄弟はいる?

ぜひ最後までお読みください!

スポンサーリンク
 

中日ドラゴンズ・髙橋宏斗選手の家族構成は?

髙橋宏斗選手の家族構成は以下の4人家族です。

父、母、兄、髙橋宏斗選手

地元は愛知県尾張旭市で、高校は中京大学附属中京高等学校に通っていました。

プロでは中日ドラゴンズに入団できたということで、ほぼ地元のような場所へ進めたのですね!

髙橋宏斗選手は野球一家で育ち、小さいころから野球に慣れ親しんでいました。

詳しいエピソードについては、以下の項目で紹介しているのでぜひお読みください。

スポンサーリンク

中日ドラゴンズ・髙橋宏斗選手の父親も野球経験者

髙橋宏斗選手の父親の名前は、高橋秀夫さんです。

父親の秀夫さんも野球経験者で、キャッチャーをしていました。

実力は結構ある方だったため、ピッチャーである髙橋宏斗選手の変化球も速球もどちらも受け止めていました。

父親が練習相手になってくれると、小さい頃の成長にもつながるし、メリットだらけですよね!

ピッチャーとキャッチャーということで、たくさんコミュニケーションも取れていたのではないでしょうか?

父親と息子の会話は弾んできそうですよね。

また、以下の項目でも詳しく説明していますが、髙橋宏斗選手の兄も野球経験者でピッチャーをしていました。

兄弟揃って父のアドバイスなどを受け、大きく成長したのだと思われます。

父親の力は偉大で素晴らしいですね!

父親の秀夫さんは野球をする息子(兄弟2人とも)のために、サポートをたくさん行っていました。

グラウンドの送り迎えはもちろん、休みの日も練習を手伝い、東京で試合があっても駆けつけていました(地元が愛知県なのにも関わらず)。

父のサポートによって、高橋宏人さんも兄もたくましく成長したのだと思われます。

やはり両親の支えがあると大きいですよね!

父親の秀夫さんの教えは以下の2つでした。

  • チームにとって何が1番いいのか
  • 自分さえよければいいというのは全く違う

野球は1人でする競技ではないため、チームのことを考えたり、他の人のことも考えながらプレーするのは大事ですよね!

髙橋宏斗選手は、ピッチャーというポジションということで、ピンチに追い込まれたりすると1人で野球をしているという思考になりそうですよね。

父の教えが頭の中にあれば、きっとマウンドに立っていても髙橋宏斗選手は孤独に感じないでしょうね!

今でも髙橋宏斗選手は父の教えを守っていると思われます。

スポンサーリンク

中日ドラゴンズ・髙橋宏斗選手の母親はどんな人?

髙橋宏斗選手の母親の名前は、高橋尚美さんといいます。

職業については明かされていませんでした。

しかし、きっと家で家族を支えてきたものだと思われます。

食事面や、勉強、生活態度についてもしっかりするように、子供たちに教えてきたとされています。

髙橋宏斗選手の兄は慶應義塾へ進学していますが、それは母のおかげとも話していました。

縁の下の力持ちのような存在だったのでしょうね!

また、髙橋宏斗選手が幼少期の頃、兄弟で野球に夢中になっており、新聞紙を丸めたボールをプラスチックのバットで打つ遊びをリビングでしていました。

リビングでやっていたことから、照明にあたって、何度も割ってしまったそうです。

ぶつけて割ってしまったことに対して、母は叱らず、小学校入学くらいまで続けさせてくれたというエピソードがありました。

きっと小さい頃に叱られずに楽しんで野球遊びができていたから、髙橋宏斗選手は野球が好きなまま成長したのかもしれませんね!

母の優しい気持ちに感謝ですね。

 

スポンサーリンク

兄も野球がすごい!

髙橋宏斗選手には兄がいて、名前は高橋怜介さんと言い、髙橋宏斗選手より5歳年上です。

兄の画像

髙橋宏斗選手野球を始めたきっかけは兄の怜介さんの影響で、怜介さんが7歳の時にリトルリーグに入り、野球を始めました。

少年野球では、両親も応援に行くことが多いため、自然と弟の髙橋宏斗選手も兄の応援に行くようになり、野球を知ることとなりました。

家族の影響で野球を始める人は多いため、髙橋宏斗選手も同じような感じで野球を知っていったのですね!

兄の怜介さんは野球の力をどんどんつけていき、豊田シニアという愛知県でも強豪の野球チームに所属しました。

そして同じタイミングで、髙橋宏斗選手も三郷ファイターズというチームに所属し、軟式野球を始めました。

兄の怜介さんは豊田シニアのエースとして活躍し、全国大会優勝をしたのです!

エースとしてチームを優勝に導くのは、かっこいいですよね!

また、優勝した時には髙橋宏斗選手は「絶対に兄を抜かす」と決めたのでした。

兄弟で競っているって、なんだか両親の気分としては嬉しいですよね。

兄の怜介さんは大学野球までで野球人生を終えましたが、髙橋宏斗選手は兄の分まで野球人生を全うしようと決めて、プロ野球選手を目指しました。

そして髙橋宏斗選手はプロ野球選手になるという夢を叶えたのです。

高橋宏人さんがプロ野球選手として活躍できているのは、かなり兄の怜介さんの影響が強いと言えますよね!

きっとプロで活躍している弟の髙橋宏斗選手の姿を見るのは、兄としてかなり嬉しいのではないでしょうか?

田中幹也選手両親,田中幹也選手,田中幹也選手兄弟,田中幹也選手父
中日ドラゴンズ・田中幹也選手の実家・家族構成は4人!両親や兄弟はどんな人?中日ドラゴンズ・田中幹也選手の実家の両親や兄弟の有無をご紹介します。父も野球経験者でした。母親は?家族エピソードも調査しまとめ。...
石川昂弥選手家族,石川昂弥選手弟,石川昂弥選手父,石川昂弥選手母
石川昂弥選手の実家・家族はスポーツ一家!父の英才教育が凄い!家族構成も総まとめ中日の石川昂弥選手の実家・家族がどんな人なのか、家族のエピソードと共にご紹介します。父親・母親・姉・弟の年齢は?...
高橋周平選手妻,高橋周平選手嫁,高橋周平選手結婚
【中日ドラゴンズ】高橋周平選手の嫁(妻)は大政絢似!奥さんはどんな人で馴れ初めは?中日ドラゴンズの高橋周平選手の嫁(妻)は大政絢似で美人!奥さんとの馴れ初めや夫婦エピソードも調査しご紹介します。...

スポンサーリンク

まとめ:中日ドラゴンズ・髙橋宏斗選手の両親や兄弟はどんな人?父も兄も野球がすごい

中日ドラゴンズ・髙橋宏斗選手家族,中日ドラゴンズ・髙橋宏斗両親,中日ドラゴンズ・髙橋宏斗選手兄弟画像引用:インスタ

髙橋宏斗選手は野球一家によって育ってきました。

父も兄も野球経験者、野球をしているとなると、やはり末っ子は自然と野球への道は進んでいくものですよね!

大学で野球を辞めた兄のためにもプロ野球選手になった髙橋宏斗選手はかっこいいですよね。

兄孝行ができていると思われます。

では、今回の記事のまとめです。

  • 高橋宏人選手の家族構成は、父、母、兄、高橋宏人選手の4人家族。
  • 高橋宏人選手の父は野球経験者(キャッチャー)だったため、高橋宏人選手のピッチングの手伝いをよくしていた。
  • 高橋宏人選手の母は食事面、勉強面、生活面においてサポートを行ってくれていた。
  • 高橋宏人選手の兄も野球経験者で、かなりの実力者でもある。

髙橋宏斗選手は2023年のWBCでは最年少として侍ジャパンのメンバーに選ばれました。

早くから結果を残せているのは、きっと幼少期の頃からの両親や兄の支え、協力があったからなのだと思われます。

今も髙橋宏斗選手の家族は、髙橋宏斗選手の活躍を応援しているでしょう。

今後も髙橋宏斗選手の活躍に期待していきましょう!



スポンサーリンク