スポーツクライマー

緒方良行選手の両親はどんな人?兄弟は3人で家族のエピソードについても調査!

スポンサーリンク

スポーツクライマーとして活躍する緒方良行選手は、関東を拠点にしつつ世界でも戦っています。

スポーツクライミングはここ数年私たちにも馴染みの深いものとなっているため、緒方良行選手に興味を持っている人もいるのではないでしょうか?

そこで、この記事では緒方良行選手がどのような環境で育ってきたのか、実家の家族にまつわることについて調査してみました。

<この記事でわかること>

  • 緒方良行選手の実家の家族構成は?
  • 緒方良行選手の父親はどんな人?
  • 緒方良行選手の母親はどんな人?
  • 緒方良行選手の兄弟はどんな人?エピソードも調査!

ぜひ最後までお読みください!

スポンサーリンク

緒方良行選手の実家の家族構成は?

緒方良行選手の実家の家族構成は、父、母、姉2人、緒方良行選手、弟の6人家族です!

大家族なような環境で育ったのですね。

緒方良行選手は、福岡県久留米市に生まれ、高校までは地元で育ってきました。

緒方良行選手は中学時代から勉強ができる方で、高校は地元で1番のレベルの学校(福岡県立明善高校)に進学し、スポーツクライミングを続けていました。

勉強とクライミングに必要な筋トレを両立するのは大変だと思われますが、緒方良行選手はきっと時間の使い方が上手いのでしょうね。

大学も地元の国立大学を目指していたものの、スポーツクライミングの成績が世界で活躍するほど上がってきたことを機にクライミング施設がたくさんある関東の大学に進路を変更しています。

そのため、緒方良行選手は大学進学とともに上京し、神奈川大学に入学しています。

神奈川大学では山岳部に所属していて、学校が終わった後にはクライミングジムに通う生活をしていました。

まさに文武両道と言えますよね!

スポーツクライミングはどのようにして登るのか、筋力はもちろん、頭も使っていくスポーツとされているため、緒方良行選手は自身の勉強できる力を使って成長してきたのでしょう。

まさに努力の塊の選手と言えますよね。

 

スポンサーリンク

緒方良行選手の父親はどんな人?

緒方良行選手父親の名前は、緒方博機(ひろき)さんといい、自営業をしているそうです。

緒方良行選手は、父親に大学受験と就職時期について相談していたようです。

緒方良行選手はクライミングに絞って挑戦したいと考えていたのを父に相談したところ、揉めてしまったとのことでした。

スポーツクライミングは今となっては有名なスポーツの1つにはなってきているものの、当時はマイナーなスポーツとしてスポーツクライマーという職業として活躍している人もなかなかいませんでした。

親としては当然、進路について心配はしてしまいますよね。

スポーツクライマーという職業について、この先ずっとやっていけるのか、ビジョンなどが見えてこないと不安になってしまうと思います。

そのため、緒方良行選手は最終的には大学受験をして、進学することに決めています。

自分自身でもスポーツと勉強を両立して、大学時代には頑張ってきたそうです。

緒方良行選手の父親も今となっては自営業として仕事を成り立たせているとのことですが、やはり自分で仕事をしていくというのは大変ということを1番理解していることでしょう。

だからこそ、大切な息子にはきちんと安定した職についてもらいたいという気持ちは大きかったのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

緒方良行選手の母親はどんな人?

緒方良行選手母親の名前は、緒方智子さんといいます。

母親について、仕事にまつわる情報は見つからなかったため、もしかすると専業主婦として家族を支えてた可能性は考えられそうです。

緒方良行選手は父親とのエピソードの際にも紹介していますが、高校3年生の時に進路について両親に相談していました。

クライミングに集中していた時期には、週7回もジムに通っていて、いかにもクライミング漬けの日々を送っていたそうです。

週7回ってすごいですよね。

休む間もなく練習してるとは努力の鬼です。

しかし、親としては勉強も心配になることでしょう。

しかも、緒方良行選手は勉強のレベルの高い高校に通っていたこともあり、「学業と両立しなさい」と言われてしまったそうです。

たしかに週7回もジムに通っていたら、いつ勉強しているのだろう?と思ってしまいますよね。

緒方良行選手は両親の言葉を受けて、ジムに通うのを週4〜5回に減らしたとのことでした。

好きだからこそ、スポーツクライミングが続けられているのでしょうね。

そして勉強と両立していなかった時でも「クライミングをやめなさい」という言葉がなかったからこそ、今も活躍できているのだと思われます。

両親の大きな支えがあって、緒方良行選手はここまで立派な選手になったのでしょう。

 

スポンサーリンク

緒方良行選手の兄弟はどんな人?エピソードも調査!

緒方良行選手兄弟には、2人の姉と、1人の弟がいます。

1番上の姉の名前は、緒方円香さんといい、緒方良行選手よりも4歳年上です。

2番目の姉の名前は、緒方千仁(ちさと)さんといい、緒方良行選手よりも2歳年上です。

弟の名前は、緒方万佐也(まさや)さんといい、緒方良行選手よりも4歳年下です。

兄弟の年齢差は大きく離れているわけではないため、きっと仲良く育ってきたことでしょう。

 

緒方良行選手がスポーツクライミングを始めたきっかけが、1番上の姉・円香さんで、円香さんが見つけたジムにボルダリングがあったことが始まりでした。

緒方良行選手は中学3年生には国体にも出場しており、メキメキと力をつけてきました。

姉があの時ジムを見つけていなかったら、今の緒方良行選手もいないのかもしれませんね。

2019年には、緒方良行選手が自身のインスタグラムで姉2人とディズニーランドに行っている写真を掲載していました。

姉たちとの仲の良さが伝わってきます。

小さい頃は姉同士で遊んでいる中に入れなくて泣いていた緒方良行選手の写真も載せられており、微笑ましいです。

今となっては2人の輪にも入れてもらえるため、ずっと関係性がいいことがわかりますね。

きっと緒方良行選手のことを1番理解していることでしょう。

弟にまつわる情報については見つかりませんでした。

体操橋本大輝選手家族,体操橋本大輝選手両親,体操橋本大輝選手兄弟
【体操】橋本大輝選手の実家・家族が素敵!両親は教師で兄弟2人も体操選手!体操の橋本大輝選手の実家・家族構成は6人家族!両親は高尚なお仕事できょうだいは3人共運動神経が抜群!エピソードも調査しご紹介します。...

スポンサーリンク

まとめ:緒方良行選手の両親はどんな人?兄弟は3人で家族のエピソードについても調査!

緒方良行選手は、3人の兄弟に囲まれながら大きく育ってきました。

勉強もスポーツも両立していて、まさに器用という言葉が似合う選手だと思います。

今後も応援したくなる選手ですよね。

では、今回の記事のまとめです。

  • 緒方良行選手の家族構成は、父、母、姉2人、緒方良行選手、弟の6人家族。
  • 緒方良行選手の父は一度はスポーツクライマーの職について心配はしていた時期はあったものの、今はしっかりと支えてくれている。
  • 緒方良行選手の母は勉強をせずクライミングばかりする息子に対して「やめなさい」ではなく「学業と両立しなさい」という言葉かけをしていた。
  • 緒方良行選手の兄弟仲はよく、兄弟でディズニーランドに行っている様子も見られていた。

アスリートが成長するには、家族の大きな支えが必要であると思われます。

緒方良行選手は否定しない、暖かく支えてくれる家族がいるため、世界で活躍する選手になったのでしょうね。

今後も緒方良行選手の活躍を応援していきましょう!

 

スポンサーリンク