バスケットボール選手

【ハーフ】渡邉飛勇選手の両親(父・母)はどんな人で国籍は?兄弟についてもまとめ!画像あり

渡邉飛勇選手ハーフ,渡邉飛勇選手両親,渡邉飛勇選手弟

こんにちは!アスリートヘッドライン24のtatukoです。

207cmの長身で、ジャンプ力が天下一品の渡邉飛勇(わたなべ ひゅう)選手

垂直飛びの高さ82.5cmとう圧倒的な「跳躍力」でチームを勝利へ近づける力のある選手です。

また、渡邉飛勇選手の活躍ぶりと比例して多くの人が着目するのは、日本人離れしたお顔立ちであるところではないでしょうか。

ネット上では『ハーフ?両親のどちらかが外国人なの?』との噂されていることから、父親や母親他、兄弟などの家族情報も調査し、まとめていきたいと思います。

題して、『【ハーフ】渡邉飛勇選手の両親(父・母)の国籍は?兄弟について』です。

サクッと読めますので、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね!

スポンサーリンク

渡邉飛勇選手はハーフ

アメリカ出身で、現在は日本国籍を持つ渡邉飛勇選手は、アメリカ人の父親と日本人の母親の間に生まれたハーフです。

渡邉飛勇選手ハーフ,渡邉飛勇選手両親,渡邉飛勇選手弟https://www.instagram.com/

 

また父方の祖父が元NFL選手のダグ・ホグランドさんで、1950年代に3球団でオフェンシブ・ラインマンとして6年間プレーしたアスリートです。
大きな心の持ち主だった祖父は、渡邉飛勇選手にとってヒーローなのだそう。

まさに、渡邉飛勇選手の日本人離れした身体能力の高さは、NFLで活躍した祖父のダグから受け継いだすばらしいDNAだったのですね。

なお、父方のホグランド姓で生まれ育った渡邉飛勇選手のアメリカ名はヒュー・ワタナベ・ホグランド(Hugh Hogland Watanabe)で、ハーフであることにとても誇りを感じているようです。

 「(アメリカ人の)父方、そして(日本人の)母方、両方の家系に誇りを持っています。父方の祖父はNFL選手で、ホグランドの名前は大きな意味を持っていますし、日本代表としてワタナベの名前を背負うことも大きな喜びです」
※ヤフーニュース引用。

スポンサーリンク

渡邉飛勇選手のプロフィール

渡邉飛勇選手ハーフ,渡邉飛勇選手両親,渡邉飛勇選手弟
  • 生年月日 :1998年12月23日
  • 身長   :207cm
  • 体重   :106kg
  • ポジション:PF
  • 出身   :アメリカ合衆国 ハワイ出身
  • 出身校  :ポートランド大学→カルフォルニア大学デービス校大学院
  • 日本代表歴:
    2018年度バスケットボール男子日本代表チーム
    2019年度バスケットボール男子日本代表チーム
    2020 年度バスケットボール男子日本代表チーム
    2021年度バスケットボール男子日本代表チーム
    2023年度

高校2年生まではバレーボールをメインに活動していた。

高校時代のバレーボールのオフ期間にバスケットボールにも取り組み、ハワイ州選手権で優勝2回、準優勝1回し、州最優秀選手賞を1回受賞。

ポートランド大学に進学してからはバスケットボールに本格的に打ちこみ、大在学時に日本バスケットボール協会技術委員長から連絡をもらい、2018年1月に日本代表合宿に初参加し、以降、継続的に代表に招集。

スポンサーリンク

渡邉飛勇選手の両親はどんな人?国籍は?

渡邉飛勇選手の父親はアメリア合衆国オレゴン州ポートランド出身のマシューホグランドさんで、母親は東京都出身の渡辺さねさんです。

両親は、プロ選手ではないですが、若い時に父親は野球、母親は日本で陸上に打ち込んでいたそうです。

「うちはスポーツ一家で、みんな競争心が強くて、チャレンジすることが好きなんだ。」
※https://number.bunshun.jp/articles/-/829682?page=2 引用。

渡邉飛勇選手は日本国籍を取得していますが、両親の国籍がどうなのかは公表されていません。

父とのエピソード

渡邉飛勇選手ハーフ,渡邉飛勇選手両親,渡邉飛勇選手弟

父親は木材に関するお仕事をされているそうです。

そんな父とのエピソードは、渡邉飛勇選手が最初にバスケットボールに触れた瞬間に携わっているのが父親ということ。

幼い頃に父親がおもちゃのバスケットボールリングを買ってくれたのが最初にバスケに触れた瞬間だったそうです。

幼い頃はそれでよく遊んでいたそうですが、大きくなってからも、父親とはよくシュート競争もしているようですよ。

さすがアメリカ、子供のおもちゃも本格的で大きいですね!

渡邉飛勇選手のバスケの原点は、このバスケットボールリングだったのかもしれませんね。

スポンサーリンク

母親とのエピソード

渡邉飛勇選手ハーフ,渡邉飛勇選手両親,渡邉飛勇選手弟

渡邉飛勇選手が現在日本代表として活躍しているのは、母親なくしてあったのでしょうか。

というのも、2018年に日本代表初招集を果たした渡邉飛勇選手ですが、母親が日本バスケットボール協会(JBA)に売り込みのメールを送ったことで、JBAから連絡がきたのです。

まさに日本バスケットボール協会(JBA)渡邉飛勇選手のことを見てくれるきっかけを作ったのは母親で、グッドジョブ!!という言葉が的確かわかりませんが、息子のプロデュース力がすばらしいですね!

渡邉飛勇選手のバスケットボール選手として成長していく過程には両親のファインプレーあっての事だと言っても過言ではないでしょう。

兄弟は弟が1人

渡邉飛勇選手の兄弟には、1歳</strong>年下の弟でバレーボール選手の渡邉晃瑠さんがいます。

弟の渡邉晃瑠さんは、バレーボール奨学金でのハワイ大進学し、2023年7月に堺ブレイザーズへ加入しています。

渡邉晃瑠 プロフィール

読み方:わたなべ・こーる
生年月日:2000年4月6日生まれ
出身地:アメリカ
学歴:イオラニスクール→ハワイ大
身長:193㎝
ポジション:ミドルブロッカー

弟の渡邉晃瑠さんは、2019年に開催されたU23アジア男子選手権で日本代表として出場し、チーム3位という成績に貢献しています。

兄弟そろって日本でプレーをしていて、凄いですね!
種目が違うから、比較されることもそこまでないでしょうから、変なプレッシャーもなく目の前の事に集中できるのではないでしょうか。

渡邉飛勇選手にとって弟さんはよい競争相手のようで、例えば『僕のほうがいい服を着ている』と言ったメールが送られてくるなど、スポーツ以外の事でも競争しあっているそうですよ。

僕がケガをしていた時、弟がハワイ大学のスターターになりました。ハワイ大学はアメリカで一番強い大学。僕はいつも弟の試合を見ていました。コートで戦い、いいプレーを見せていたので、僕は感動していました。弟がいなければ、ちょっと落ち込んでいたのかなと。

弟の頑張る姿は、兄にとって励みになっているようですね。

ニック・ファジーカス選手妻,ニック・ファジーカス選手奥さん,ニック・ファジーカス選手嫁,
ニック・ファジーカス選手の妻(奥さん)も元アスリートで美人!馴れ初めは運命の再開だったバスケットボールのニック・ファジーカス選手の妻(奥さん)は誰?元美人水泳選手でサポートがすごい!交際期間・馴れ初め・結婚を総まとめでご紹介します。...
原修太選手両親,原修太選手父親,原修太選手母親,原修太選手兄弟
原修太選手の両親や兄弟はどんな人?年齢は?父も母もバスケ経験者!家族構成や実家の場所をまとめバスケットボールの原修太選手の両親もバスケ経験者!兄弟はいる?家族のエピソードもまとめました。...

スポンサーリンク

【ハーフ】渡邉飛勇選手の両親(父・母)の国籍は?兄弟についても まとめ

今回は、日本代表として活躍する渡邉飛勇選手手のご家族について、いろいろと調べてみました。

では今回のまとめです。

  • 渡邉飛勇選手はハーフ
  • 渡邉飛勇選手の父親がアメリカ人で、母親が日本人。
  • 渡邉飛勇選手の両親のファインプレーで現在、日本を代表するバスケットボール選手へと成長した。
  • 兄弟は、1歳年下の弟でバレーボール日本代表選手の渡邉晃瑠さんがいる。
  • 弟は、よい刺激となる存在でもあり、励みになる存在でもあるようだ。

渡邉飛勇選手の活躍はもちろんのこと、弟の渡邉晃瑠さんのこれからの活躍も期待しています。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

この記事があなたの知りたいのお役に立てたらうれしいです。

スポンサーリンク